So-net無料ブログ作成
検索選択

低温なのになぜ速く乾燥するの?



低温トリートメントドライヤーは、中心部と外側の温度差を、
たった3度にし安定的な60度を維持することで、
髪にダメージを与えず、速く乾燥させるドライヤーです。

一般的なドライヤーは、中心部と外側の温度差が実に約50度もあり、
外側の風が当たっている箇所はなかなか乾かず、
中心部の風が当たっている箇所はヤケドしやすくなります。

低温トリートメントドライヤーは、吹き出し口の形状が、
温度差の秘密であると考え、試行錯誤の末に開発されました。

低温トリートメントドライヤーは、ただ温風の温度が低いというのではなく、
髪をヤケドさせることなく速く乾かせるための、
最適な工夫がほどこされているドライヤーです。


>>低温トリートメントドライヤーの詳細・購入はこちら






共通テーマ:美容
Copyright © 低温トリートメントドライヤーの口コミ@99%が満足 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。